ウェーバリーの「サーカス」とは!

こんにちは。  毛利です。

今日は、すてきな輸入生地をご紹介したいと思います。

麻生区片平にお住まいの I 様、掛け替えるドレープの最初の候補は3点ほど。
色合いがきれいに映る綿プリント、花柄を中心にセレクトされました。

その中で、 I 様が「サーカス!」と、勝手に名付けて呼んでいた生地がこちらです。

WABERLY(ウェーバリー)

アメリカのファブリック、WABERLY(ウェーバリー)の 
「MANDARIN PROSE」という柄。

MANDARIN PROSE

ちょっと面白い登場人物が、さまざま出てくるのです。

面白い登場人物

確かに、「サーカス」がぴったりなイメージです。

お話だけでもこの生地が良さそう・・と思っていましたが、お部屋を見ると
「これしかない!」という感じ。
ワインレッド系のキャビネットや、ソファ、テーブルと良く合い、
なにより I様ご本人のイメージにも合っていました。

ウェーバリー1

ウェーバリー2

ウェーバリー3

明るい I 様は小物やお人形などの飾り好きで、カーテンを掛けている横からさっそく
動物のクリップでカーテンを留めたりして、
すぐに新しいカーテンと仲良しになっていました。
小物などは、お友だちが手作りしてプレゼントしてくれるものが多いそうです。

レースはシンプルな中にワンポイント

レースは、シンプルな中にワンポイント、ドレープの赤い色をふちどったバランスつきでお仕立て。
生地は、マナテックスの「ライン」です。

赤いガラスのついたシャンデリア

余談ですが、赤いガラスのついたシャンデリアをお使いになっていて、
これにもぴったり合うわ、と喜んでいらっしゃいました。

クッション

そ れ で は、  ま た。

ご相談・お問い合わせはお気軽に!

カーテンはお部屋で一番目立つインテリアです。なんとなく決めてしまう前に是非一度、専門店に来てみてください。

気に入ったサンプルカーテンをご自宅にて試し吊りできる無料サービスが好評いただいております。是非ご利用ください。

※当店は、キャッシュレス決済ポイント還元対象店、電子マネー/プリペイド決済で5%還元となります。

メールフォームの方はこちらから


営業時間は平日10時~18時、土曜・日曜日10時~19時、祝日(水曜日以外)10時~19時となります。
※水曜日は定休日です。
※当店にてご相談等を検討されているお客様には、事前にご来店予約をしていただく事をおすすめしております。

ご来店お待ちしております。
公開日:
更新日:2017年03月07日

海外ブランド

Liberty (リバティ) Sanderson (サンダーソン)・マナトレーディング William Morris (ウィリアム・モリス)・マナトレーディング VillaNova (ヴィラノヴァ) Japan ジャパン
inhouse DESIGNERS GUILD (デザイナーズギルド) HARLEQUIN (ハーレクイン)・マナトレーディング FISBA (フィスバ)
etamine casadeco marimekko (マリメッコ) kinnamark (シナマーク)
Hunter Douglas (ハンターダグラス) nanik (ナニック) Lucenthome (ルーセントホーム) MANAS-TEX (マナテックス)

国内メーカー

川島織物セルコン フジエテキスタイル サンゲツ スミノエ
アスワン 東リ リリカラ シンコール
トーソー タチカワブラインド ニチベイ

上記ブランド以外にもお取り扱いはございます。是非お気軽にお問合せください。