変形窓(丸い窓、三角形の窓、アーチ状の窓)のカーテンには何か取付けできる?

こんにちは、スタッフの金子です。

仕事柄、車で移動中に信号待ちの時、つい色々なお宅の窓に目がいってしまいます。

特に変わった形の窓などを見ると、何がついているのか非常に気になります。

デザイン住宅や設計士さんこだわりの家などでは、特殊な形の窓が使われる事もあります。

丸い窓、三角形の窓、アーチ状の窓など特殊な形状の場合は、まず「何が取付けられますか?」と ご相談頂く事が多いです。

変形窓のカーテンは選択肢が限られるが、工夫次第!

変形の窓ですと、取付られる物が限られてしまい選択肢が少ないのです。
カーテン、アルミブラインド 、 縦型ブラインド、そんなところでしょうか。

変形窓

今回ご紹介させて頂くのは、川崎市麻生区のN様邸です。

お嬢様のお部屋ですが、朝の陽が眩しくて起きてしまうとご相談頂きました。

スタイルとしては、カーテンがご希望とのこと。
紐を引いて開閉出来るレールなどもありますが、ほとんど開閉はしないとの事で、コストを抑えて標準的なレールを取り付ける事にしました。

ランナーを動かないストッパーに変更し変形窓に対応

変形窓へのレール取付

ただそのままだと、重力でカーテンが下に下がってきてしまうのでランナー(カーテンを吊る動く滑車)を抜いて、動かないストッパーを等間隔に設置しました。

変形窓とカーテン

特殊な窓の形状にピッタリと合ったカーテンができました。
遮光生地で作りましたので、カーテンを閉めると昼間でも電気が必要なほど室内を暗くでき「これで気持ち良くゆっくり休めます」と お喜び頂きました。

開けることもできる変形カーテン

マグネットタッセルでカーテンの開け閉めも可能

ランナーを固定しているので、カーテンを左右に開閉はできませんが季節により開けたい時には、マグネットタッセルを使用し好きな高さまでたくし上げるようにしました。

変形カーテンとタッセル

今回のタッセルは、トーソーの「マグネットタッセルD」です。

マグネットで生地を挟んで止めるので賃貸などでフサカケ(カーテンを束ねるバンド用の止め金具)を取付られない場合やフサカケは無いけどカーテンを束ねたい場合などに、お使いください。

特殊な形の窓でお困りの事がございましたら、お気軽にご相談くださいませ。
それでは、また。

この記事を書いた人
ご相談・お問い合わせはお気軽に!

カーテンはお部屋で一番目立つインテリアです。なんとなく決めてしまう前に是非一度、専門店に来てみてください。

気に入ったサンプルカーテンをご自宅にて試し吊りできる無料サービスが好評いただいております。是非ご利用ください。

※当店は、キャッシュレス決済ポイント還元対象店、各種クレジットカード、交通系IC、PayPay、AUpay決済で5%還元となります。

メールフォームの方はこちらから


営業時間は平日10時~18時、土曜・日曜日10時~19時、祝日(水曜日以外)10時~19時となります。
※水曜日は定休日です。
※当店にてご相談等を検討されているお客様には、事前にご来店予約をしていただく事をおすすめしております。

ご来店お待ちしております。
カーテンギャラリーハンザムスタッフ
ハンザムの営業エリア
公開日:
更新日:2019年09月25日