スウェーデンファブリック 「シナマーク」のカーテンで北欧のお部屋に!

北欧デザインは、相変わらず人気のあるインテリアイメージのひとつですね。
一言で 「北欧」と言ってもさまざまな国の文化が集まっています。

スウェーデンファブリック 「シナマーク」のカーテンの施工例

当店のようにカーテンとしてとても人気のある kinnamark(シナマーク)は
スウェーデンを代表するファブリックメーカーです。

多くのデザイナーにより作られる生地は、色彩がとても豊かであり
植物柄や幾何学模様などのパターンにのせてプリントされた色柄のきれいさ、楽しさに
わくわくして目をみはってしまいます。

当店でも これまで多くのお客さまに長く支持されてきた柄がありますが
今年になってまた新しい柄が出たり、新しく作ったサンプルカーテンもありまして
今回 少しご紹介してみたいと思います。

kinna1790
 「NOVA」
白地にグリーンがさわやかで優しく、新しい感覚でお部屋を飾れますね。
   
   
kinna1627
 「SOMMARTID」
オレンジ色のポピーや、ブルー、イエローの草花がいきいきと元気を与えてくれます。

kinna1628
クローバーにミツバチ・・・ などを探しだせるのが、また楽しみです。
  
   
kinna1288
 「STORY」
おうちの赤い色や、実のなった果樹園が 森全体の中に心地よいポイントになっています。

kinna1794
 同じく 「STORY」 の別色です。
こちらも暗くならずに、とても暖かみのある柄になっています。
  
    
kinna1791
 「FIFTIES」
こちらは グレーにモスグリーンという落ち着いた配色でこれもまた良いですね。
整然と並んでいるモチーフですが、力強さとともにちょっとユーモアが感じられます。
   
    
kinna1296

kinna1800
こちらは2色の 「FROBOLL」 です。
全く違うイメージですが、それぞれどちらの色も良い感じだと思いませんか。
お好みやお部屋のイメージに合わせて選んでいただけそうです。
   
     
さて、シナマークの人気柄 「TAHITI」 (タヒチ)でご新居のリビングに
カーテンをお作りいただきました、府中市のK様の窓のようすです。
北欧ファブリックで、ご家族が明るく元気になれるお部屋になりました。

kinna0543

kinna0545

カラーのレースカーテンがよろしいとのことで、タヒチの色合いに合わせて
きれいなグリーン色のレースをお選びいただきました。
    
     
「TAHITI」 にも色違いがありまして、こちらはダークグリーンやブラウン系の色。
kinna1300

少し落ち着いた空間になりそうです。

北欧柄のシナマーク、いかがでしょうか。
まだまだたくさんの柄がありまして、サンプルカーテンもかかっておりますので
是非お店で実際の生地をご覧になってみて下さい。

お待ちしております。

この記事を書いた人
公開日:
更新日:2016年07月22日

海外ブランド

Liberty (リバティ) Sanderson (サンダーソン)・マナトレーディング William Morris (ウィリアム・モリス)・マナトレーディング VillaNova (ヴィラノヴァ) Japan ジャパン
inhouse DESIGNERS GUILD (デザイナーズギルド) HARLEQUIN (ハーレクイン)・マナトレーディング FISBA (フィスバ)
etamine casadeco marimekko (マリメッコ) kinnamark (シナマーク)
Hunter Douglas (ハンターダグラス) nanik (ナニック) Lucenthome (ルーセントホーム) MANAS-TEX (マナテックス)

国内メーカー

川島織物セルコン フジエテキスタイル サンゲツ スミノエ
アスワン 東リ リリカラ シンコール
トーソー タチカワブラインド ニチベイ

上記ブランド以外にもお取り扱いはございます。是非お気軽にお問合せください。