VILLA NOVA(ヴィラ ノーヴァ)の無地カーテンの施工例!紫で大人のお部屋に。

当店で人気の高いブランド「VILLA NOVA」(ヴィラ ノーヴァ)。

1990年代にイギリスの生地メーカーからスタートしたこのブランド。
ヨーロッパ各国、そしてアメリカを中心に愛されているブランドです。
デザインも豊富で、洋風、和風問わず様々なスタイルの住宅にもマッチする絵柄や
色も多いため、日本でも高い人気があります。

毎年新作が出るプリント柄はもちろんですが、豊富な色を揃えた無地もお勧めです。

今回は、「VILLA NOVA」(ヴィラ ノーヴァ)の生地でカーテンを作りましたので、
施工例を紹介させていただきます。

「VILLA NOVA」(ヴィラ ノーヴァ)の無地カーテン施工例

幸区からご来店いただきましたお客様。

奥様が紫色をお好きで、システムキッチンの扉を深いパープルで決められました。
キッチンと同空間のリビングの窓まわりにもやはり紫をとのご希望でしたが、
紫のお色選びの難しいこと!!

「紫」と言っても紫陽花?ラベンダー?パンジー?葡萄?赤ワイン?と数限りなく、
光沢のあるなしでもまったく違います。
高貴さを感じる紫から、安っぽい紫まで、お客さまと頭をかかえること半年…。

たどりついたのがヴィラノーヴァの無地シリーズ 「MALMO SOFT」の VN2054 でした。
(実は最初から一目ぼれでお気に召して下さっていたのですが、ご予算との相談で
 検討をされていた生地でした。)

curtain1

リビングの大きな窓のカーテン。

ボリュームのある生地なので仕様は 2 ッ山の 1.5 倍ヒダでの仕上げです。
カジュアルでありながらどことなく気品もあり。 ご満足いただけたと思います。

curtain2

小上がりの小窓には同じくパープルのロールスクリーン。
こちらは TOSO の TR-1040 です。

curtain3

最近よく見かける オペレーターハンドル式の窓ですので、
ロール生地は逆巻き仕様にしてあります。

シンプルな無地カーテン選びをお手伝い

柄物で探すよりも、お好きな色でイメージにぴったりな無地の生地を探す方が
難しいことも良くあります。ハンザムであれば素材も、厚みも、風合いも違う
たくさんの候補からお選びいただけます。
シンプルで飽きが来ない無地のカーテンも、是非ハンザムまでご相談ください。

この記事を書いた人
ご相談・お問い合わせはお気軽に!

カーテンはお部屋で一番目立つインテリアです。なんとなく決めてしまう前に是非一度、専門店に来てみてください。

気に入ったサンプルカーテンをご自宅にて試し吊りできる無料サービスが好評いただいております。是非ご利用ください。

メールフォームの方はこちらから


営業時間は平日10時~18時、土曜・日曜日10時~19時、祝日(水曜日以外)10時~19時となります。
※水曜日は定休日です。
※当店にてご相談等を検討されているお客様には、事前にご来店予約をしていただく事をおすすめしております。

公開日:
更新日:2016年05月04日

海外ブランド

Liberty (リバティ) Sanderson (サンダーソン)・マナトレーディング William Morris (ウィリアム・モリス)・マナトレーディング VillaNova (ヴィラノヴァ) Japan ジャパン
inhouse DESIGNERS GUILD (デザイナーズギルド) HARLEQUIN (ハーレクイン)・マナトレーディング FISBA (フィスバ)
etamine casadeco marimekko (マリメッコ) kinnamark (シナマーク)
Hunter Douglas (ハンターダグラス) nanik (ナニック) Lucenthome (ルーセントホーム) MANAS-TEX (マナテックス)

国内メーカー

川島織物セルコン フジエテキスタイル サンゲツ スミノエ
アスワン 東リ リリカラ シンコール
トーソー タチカワブラインド ニチベイ

上記ブランド以外にもお取り扱いはございます。是非お気軽にお問合せください。