光を取り入れる調光に優れたカーテンなら、プリーツスクリーンがおすすめ!

寒い日が続きます。

時々やってくる、ぽかぽか陽気の日は暖かさを独り占めしたい気分ですね。

もちろん春に限らずですが、窓辺で大事なことのひとつが、光の取り入れ方。
外から中の様子が見えないブラインド効果がありつつ、しっかり光を取り入れるなら、
プリーツスクリーンもおすすめです。

光を取り入れるプリーツスクリーン

今回は、木の香りがいっぱいの素敵なお住まいに
プリーツスクリーンをお付けして来ました。

「閉所恐怖症なのよ」とおっしゃる世田谷区のY様。

プライバシーを守りつつ 少しでも開放感を味わっていただこうと、プリーツスクリーンは、ニチベイ・もなみ 25 の「アップダウンスタイル」をお選びいただきました。

Pleatedscreen1

リビングが2階にあり、幸い廻りにマンションなど高い建物もありません。
お仕事中の姿を目かくししながら、上部から風や光を採りこむことができます。

輸入メーカー、ハンターダグラス製のメカでは使うこともあった方法ですが、
国産品では幅の大きなものでは操作に少し不安がありました。

しかし、さすが技術の高い日本のメーカー!
改良されてとても操作がしやすくなりました。

下から上に開けるのはもちろん、上部だけ開けてもすっきり納まっています。

Pleatedscreen2

Pleatedscreen3

メカ本体の色は今回、木目ピュアナチュラル色。
日本の家屋にとても合っており、このお家のために色を合わせたよう。

今回は窓枠内側にお付けしましたが、
商品の高さの微調整が簡単にできるようになったことも、大きなポイントです。
降ろした際に窓枠に当たってしまうストレスもなくなりました。

Pleatedscreen4

Pleatedscreen5

部分的な目かくしをしつつ、採光や通気を行いたい方におすすめのスタイルです。

この記事を書いた人
ご相談・お問い合わせはお気軽に!

カーテンはお部屋で一番目立つインテリアです。なんとなく決めてしまう前に是非一度、専門店に来てみてください。

気に入ったサンプルカーテンをご自宅にて試し吊りできる無料サービスが好評いただいております。是非ご利用ください。

【増税前にカーテンを購入したいという方へ】
ハンザムでは9月24日までに受付させていただきましたお客様に関しては消費税8%にて対応をさせていただきます。

メールフォームの方はこちらから


営業時間は平日10時~18時、土曜・日曜日10時~19時、祝日(水曜日以外)10時~19時となります。
※水曜日は定休日です。
※当店にてご相談等を検討されているお客様には、事前にご来店予約をしていただく事をおすすめしております。

ご来店お待ちしております。
公開日:
更新日:2016年09月18日

海外ブランド

Liberty (リバティ) Sanderson (サンダーソン)・マナトレーディング William Morris (ウィリアム・モリス)・マナトレーディング VillaNova (ヴィラノヴァ) Japan ジャパン
inhouse DESIGNERS GUILD (デザイナーズギルド) HARLEQUIN (ハーレクイン)・マナトレーディング FISBA (フィスバ)
etamine casadeco marimekko (マリメッコ) kinnamark (シナマーク)
Hunter Douglas (ハンターダグラス) nanik (ナニック) Lucenthome (ルーセントホーム) MANAS-TEX (マナテックス)

国内メーカー

川島織物セルコン フジエテキスタイル サンゲツ スミノエ
アスワン 東リ リリカラ シンコール
トーソー タチカワブラインド ニチベイ

上記ブランド以外にもお取り扱いはございます。是非お気軽にお問合せください。