カーテン生地をオリジナルのアクセントでアレンジ!|世田谷区の施工例

うちのお店には、長い丈のサンプルカーテンがたくさん掛かっておりまして、
お客様には「大きい生地だと、カーテンのイメージがわかりやすい」 と良く言われます。

中でも、目立つ場所にディスプレイされているカーテンは「これ、いいですね!」と、
そのままご採用いただける場合もあり、それを嬉しくも感じます。

お好みのアクセントでオリジナルカーテンに!

様々なカーテンがあり、もちろんそのままお使い頂いても良いのですが、
一方でオリジナルのアレンジを加えても良いもの。他の生地と組み合わせたり、
裾にレースなどをあしらったり、オリジナルに制作ができます。

川崎市麻生区T様のご新築マンション、リビングルームのカーテン施工例

今回は、そんなオリジナルのアレンジを加えてご納品した、川崎市麻生区T様のご新築マンション、リビングルームのカーテン施工例のご紹介です。

bias5260

お選びいただいたドレープ(厚地カーテン)は、サンゲツの EK244
ベージュのざっくりめの織り地に、植物柄が3色で刺しゅうされているきれいな柄です。

bias7492

世田谷区にご新築されたN様のリビングルーム

こちらは、世田谷区にご新築されたN様のリビングルーム。

時期は少しずれますが、同じ柄 (EK244) のカーテンです。
ウッドレールと合わせると、木質のナチュラル感とカーテンが良く似合います。

bias7079

bias7080

このカーテンにはオプションのスタイルとして、カーテン 1 枚ずつの両サイドと裾に
コの字型にぐるっとバイアステープを縫い付けています。

この細めのテープが良いポイントになりカーテンの優しい柄がぐっと引き締まり、
色も引きたちますので、そこを気に入っていただけました。

bias7081

縫い付ける場合、テープはたくさんの色の中からお選びいただけます。

生地の中の刺しゅうには、ベージュ色、グリーン色、黄色、の3色が使われています。
これに対して生地の中にはない、ワインレッド色のテープを付けているのがミソなんですね。
この色の組み合わせは最強かもしれません。

bias7497

カーテンを束ねるタッセルにもバイアスをつけていますので、
昼間のおしゃれ感もアップします。

bias7498

新しいカーテンをオーダーいただく際には、気に入った柄が選べることも大事ですが
さらにちょっとひと手間をくわえたお仕立てでオリジナルのカーテンにしていただくのも
大きな楽しみのひとつですね。

この記事を書いた人
ご相談・お問い合わせはお気軽に!

カーテンはお部屋で一番目立つインテリアです。なんとなく決めてしまう前に是非一度、専門店に来てみてください。

気に入ったサンプルカーテンをご自宅にて試し吊りできる無料サービスが好評いただいております。是非ご利用ください。

メールフォームでのお問合せ

来店予約


営業時間は平日10時~18時、土曜・日曜日10時~18時、祝日(水曜日以外)10時~18時となります。
※緊急事態宣言を受けて、2021年2月7日まで土日祝を通常より1時間短縮し18時までとさせていただいております。
※水曜日は定休日です。
※当店にてご相談等を検討されているお客様には、事前にご来店予約をしていただく事をおすすめしております。

ご来店お待ちしております。
カーテンギャラリーハンザムスタッフ
ハンザムの営業エリア
更新日:2019年12月25日