天窓(吹抜け)の暑さ・寒さ対策 第2弾!

2015 年も明けて、寒さも本格的になってきました。

以前、同タイトルでブログを書きましたが(以前のブログは、こちらをご覧ください→「カーテンで吹き抜けの寒さ対策」)

吹抜けの暑さ・寒さ対策はハンザムへお任せください!

ブログをアップした後に、「ブログを見たのですが・・・」と問い合わせの電話を
頻繁に頂くようになりました。
お話しを伺うと、やはり「寒い」「暖房が効かない」の声が圧倒的に多いですね。

今回ご紹介いたします大和市中央林間のS様邸ですが当店のブログをご覧いただいて、
遠くからご来店いただきました。

1

陽の光が差し込み 梁が美しいとても素敵な吹抜けですが、
ちょうど吹抜けの真下にダイニングテーブルがあり、お子様が食事中に
「寒いよ~」と言いながら食事しているとの事でした。

2

2階から見た吹抜けです。
奥様のお兄様が設計されたそうで、素敵なお宅でした。

3

今回S様のご要望は、寒さ対策の他に春や秋など使用しない時はレースは外しておく
ので、その時にレールが下から見えない事でした。

現地にて実際にレールをあてて1階から見てもらった結果、梁のすぐ上以外は
見えてしまうため、写真の位置に取付することを決めました。

4
レースを閉じた状態です。

取付けた日も、少し寒い日でしたが、レースを取付けた後は暖かく感じました。
これで、お子様もゆっくりお母さんの料理を堪能出来ることと思います。

レース生地は スミノエのD-9538
遮熱のボイル生地で、生地も柔らかく透け感もあり 個人的にも大好きな生地です。

5

カーテンを開けた状態です。

カーテンの上下部分は、レールを梁のすぐ上に取付けている為、山ヒダをつまんでしまうと、開閉時に梁と擦れてしまうので今回はギャザーヒダにて縫製しています。

こういった特殊な物は、縫製の仕様や取付位置など細かいお打合せが必要になりますので取り扱うお店が少なく、他県からの電話のお問合せも頂きます。

現在もご注文いただいているお客様もいらっしゃいますので、
またの機会にご紹介させて頂きます。

それでは、また。

この記事を書いた人
ご相談・お問い合わせはお気軽に!

カーテンはお部屋で一番目立つインテリアです。なんとなく決めてしまう前に是非一度、専門店に来てみてください。

気に入ったサンプルカーテンをご自宅にて試し吊りできる無料サービスが好評いただいております。是非ご利用ください。

メールフォームでのお問合せ

来店予約


営業時間は10時~18時となります。
※水曜日は定休日です。
※当店にてご相談等を検討されているお客様には、事前にご来店予約をしていただく事をおすすめしております。

ご来店お待ちしております。
カーテンギャラリーハンザムスタッフ
ハンザムの営業エリア
更新日:2021年5月11日